パソコン工房「Kaby Lake」搭載パソコン

のそのつぼやき

アクセスカウンタ

zoom RSS いちごの気持ち♪だのそ

<<   作成日時 : 2008/05/20 23:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

 この前の日曜日は、M氏の友人の実家のいちご農園に、いちご狩りに
行ってきました。
この時期は、いちご栽培も終わり。
その前に、知り合いを招待して、思う存分いちご狩りをさせてあげるぞ!
という太っ腹な企画なのです。
M氏とのそとのそ母の3人で行ってきました。

 いつもの日曜日はパジャマ君なのですが、この日はAM8:15には起き
M友の家に向かいました。
「赤い色が見えなくなる位に、とっていってくださいねー!」
と明るく迎えられ、いざ、いちご狩り!
ザルや箱にいっぱいとってきました。

画像


ビニールハウスの中はちょっと暑かったですが、たくさんとりました。
品種は「紅ほっぺ」。
静岡のいちごは「章姫」が主流でしたが、これからはこの「紅ほっぺ」に
なるそうです。
大粒のものが多く、とても甘いです。
「章姫」もとても美味しいのですが、こちらの方が実がかためで
扱いやすいらしいです。

 久しぶりに「戸隠」でおそばを食べ、午後は家でいちごジャム作り。
ちょっと疲れたので休んだ後、競馬を見終わってから作りはじめました。

 
 今回参考にしたのは、某いちご農園で売られているジャムのレシピです。

イチゴジャムの作り方


材料

・いちご 2kg
(イチゴは1パックが300g位のようです。
小さめの粒が向いています。大きい場合は切りましょう。)
・砂糖 800g(私は三温糖を使用しました。)
(いちごの重さの40〜80%。砂糖が多いほど、もちも良いようです。)
・レモン2個


ここがポイント!
・鍋はできるだけ深いものを用意しましょう。
苺の分量が鍋に対して1/3くらいが適当。
(煮詰めている時に、吹いてしまう為。)
・火力は最初から最後まで強火で通し、短時間で仕上げたほうが、
風味、色合いとも良くなります。


作り方

1.流水でさっと苺を洗い流して、ヘタをきれいに取ります。
(ヘタを取た後の、いちごの中心のやや硬い部分は、取ったほうが
仕上がりがきれいになります。)

2.深鍋に苺と砂糖を入れ、強火にかけます。
(水は一切使用しません。)


3.こまめにヘラなどでかき混ぜながら、5分ほど煮ると、かなり苺から
水分が出てきます。
さらに強火でがんがん煮て、あまり吹くようでしたら、やや火を弱めます。

4.15分を過ぎてくるとトロミが出始めますので、時々ヘラからジャムを
落として硬さを確認します。
ジャムをすくい、最後の1滴で硬さを判断します。
落ちるか落ちないかがベストです。
その頃にレモン汁を入れます。

5.さらに強火で煮ます。
コップに水を注いで中にジャムを1滴落とすと、すぐに溶けてしまわずに
ある程度まとまるようになったら、出来上がり。

6.アクが出た場合は鍋を持ち上げて全体を円を描くように回すと
中央に寄りますので、最小限をお玉で取り除きます。

7.きちんと 煮沸消毒した瓶に、熱いうちに移します。


画像


 ふぅ。
上記材料でこれだけできました。
(あと一瓶ありましたが、母にあげてしまいました。)
思ったよりも、少なかったような・・・。 
ジャムで大変なのは、下ごしらえと、片付け。
なんだか、手をたくさん使ったから、痛いです。
でも、食べてしまうのは、あっという間なのよねー(^_^;)


 私がジャムを作っている間に、結構イチゴが余っていることに気づいたM氏。
M母とM妹とM叔母におすそわけしようと、たくさんイチゴを持って出掛けました。
ジャムを瓶に詰め終わったところで、帰宅。
「母さんと妹に、ジャムできたらあげるって言っておいたから。」
・・・聞いてないよー(゜o゜)
自分でジャムを作る人に、私のヘボジャムをあげるのは恥ずかしいから
イチゴを持っていってもらったのに・・・。
それに、あげるのなら、もっと小さい瓶に詰めて、数を増やしたのに。
おまけに、もう一度作ろうにも、いちご、持ってっちゃったから足りないじゃん!


 そして、昨夜は、会社から帰宅後、またまたジャム作りに追われた
のそなのでした・・・(-_-;)
食べて楽しむつもりだった大粒のいちごを切ったりして、なんとか
かき集めて。
ああ、本当なら、今日もいちご天国だったのになぁ。


 今朝の朝食で、早速パンにつけて食べてみました。
あ・・・美味しいじゃん(*^。^*)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは!
一足遅かった(*_*)
立派な苺ではありませんし、たいして甘くもない苺を父が家庭菜園でこれでもかと作ってきたので、今日母が独自にジャムを煮てました
一日遅けりゃ「お友達(←のそちゃんの事よ!)のジャムの作り方で作ってみたら」と母に教えられたな〜残念(;´・`)
グミ
2008/05/21 01:16
 こんにちは!グミさん(*^_^*)
すごいですね!お父様、いちごを栽培されたんですかぁ!そして、お母様のジャム・・・なんか、すごく優雅な感じが・・・。
きっと、お母様の方が作りなれていらっしゃると思うし、私の作ったものよりも美味しいと思いますよー(*^。^*)
いいなぁ!
のそ
2008/05/21 15:36
イチゴジャム、おいしそ〜!
私もご近所だったら、おすそ分けしてもらうのにぃ。ジャムパン作ってお返ししてあげるんだけれどなぁ…(^_-)-☆
kuemama。
2008/05/21 20:22
 こんばんは!kuemama。さん(*^_^*)
ううう。kuemama。さんお手製のジャムパン〜!じゅるる、美味しそうですね!
ご近所だったら、ぜひともトレードしていただきたいところです。もちろん、生のイチゴもつけて、ネ☆
のそ
2008/05/23 00:20

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Surface Pro 4
価格.com自動車保険 比較・見積もり ドミノ・ピザ【PC向けサイト】 ピザハットオンライン PIZZA-LA <宅配ピザならピザーラ>
いちごの気持ち♪だのそ のそのつぼやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる