突っ込まれたのそ

 土曜日の夜、寝ている時に、ものすごくおなかが痛くなった、のそ。
結構長い間苦しんで、でも、そのうち寝てしまったようで、気がついたら
朝でした。
それでも何だか食欲がわかなくて、ヨーグルトだけ食べたけれど、
なんだか変。
寒気はするんだけど、おでこは熱くないし・・・でも念のため熱を測ってみたら
なんと38℃もあった!
ええっ?もしかして、インフルエンザ???
でも、私、インフルエンザになったことがないから、どういうものか
わからないし。
とりあえず、今日は一日寝ておこう、と布団にもぐりこみました。
 その後、熱は38.6℃まで上がり、のそ、このままじゃ頭がパーに
なっちゃうかも・・・と、アイス枕とひえぴたシートをして、
夕食もおかゆにして、じっとしていました。
(「のそさん、大丈夫~?」
と、M氏が心配そうにかいがいしく世話してくれたのが新鮮でよかったです。)
ずっと寝たままで、腰は痛いし、やはり胃が痛いしで、朝になっても
あまりぐっすりと眠れた気はしなかったなぁ・・・。

 今朝、熱を測ったら、37.2℃。
これなら1人で医者にも行けるな、と、最近お世話になっている
近くの医院へ行ってきました。
診察の前に、また熱を測ったら36.8℃。
熱がないということで、順番どおりに待たされてしまいました。
一通り様子を話したら、先生が言いました。
「インフルエンザの検査を一応しておきましょうか。
B型だと、おなかにくることもあるし。」
「えっ、それって、鼻の中に突っ込む、痛いヤツなんじゃあ・・・」
「大丈夫ですよ。ちょっと変な感じがするだけですよ。
はい、力を抜いてね。」

ぬぷっ。

・・・うう、突っ込まれちゃったわ(-_-;)
ちょっと痛くてツンとしちゃったわ。
「15分ほどで結果がでるから、お待ち下さいね。」

ドキドキしながら、15分経過。

「大丈夫でしたよ。」
「わー、よかった!」
まぁ、インフルじゃない気はしていたけれど、せっかく痛い思いをしたのに
なんともなかったのもちょっと悔しい・・・と考える、のそ。
だめだめ、「何ともなくてよかったー」と、素直に喜ばなければ(^_^;)
「それじゃ、一体、何だったのでしょうねえ?」
「うーん・・・わかりません。」
わかんないのかいっ!と、思わず突っ込みを入れそうになりましたが、
あまいいろいろ薬を飲むのもどうかということで、胃薬と消化剤を
出してもらいました。


 まだちょっと胃の辺りが痛いし、ずっと寝ていたせいかクラクラするし、
仕事があるからそのまま会社まで来ちゃったけれど、
今日、明日くらいはおとなしくしていないと・・・と思った、のそなのでした。


クレベリンゲル 150g
大幸薬品
2008-09-01

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by クレベリンゲル 150g の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


"突っ込まれたのそ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント