ショップチャンネル

2021年 バレンタイン!だのそ

 今年のバレンタインは、日曜日。
チョコは2月11日の祭日に、のそ妹と一緒に伊勢丹へ買い行ってきました。
しかし・・・あなた、今頃買おうと思っても遅いのよ!とのんびりしていた私をあざ笑うかのように、売り切れの札だらけ。
それでも8階催事場は大盛況で、もー!密です!
コロナのせいで、楽しい試食もできないのはすっごく残念でしたが、いろんなチョコを見ることができて、楽しかったです。

 そして、今年購入したのは・・・

0214チョコ.jpg
Galler (ガレー)
チョコレート ミニバー 12本入
 日本の「皇室御用達」のようにベルギーにも「ベルギー王室御用達」の称号を得た商品やサービスがあります。
高い技術をもつ企業や個人にとって、ベルギー王室で利用されることは大変名誉なことです。
ベルギー王室御用達の称号をもらうには、厳しい審査を受ける必要があり、御用達の称号は5年に1度の再審査が課せられています。
そんなベルギー王室御用達の称号を異例の速さで獲得したのが、「Galler(ガレー)チョコレート」です。
ベルギーチョコレートの中で王室御用達の称号を受けたチョコレートブランドはガレーを含めて※全8ブランド。 (※2017年10月9日現在)
ガレーは、1976年に21歳の若さで創業したジャン・ガレーによって作られ、わずか18年で王室御用達にまで上り詰めました。
「時間をかけてアイデアを練り、納得のいく商品だけをお客様にお届けする」と言い切る彼のチョコレートへの愛と情熱が形となったのが、ガレーのチョコレートなのです。
(Galler HPより)


 「はい!のその気持ちです☆
今回は、ゴディバじゃない、ベルギー王室御用達にしました!
ゴディバはお店があるからいつでも買えるけど、せっかくだからいつもは見ないお店のにしたのそよ!」
とM氏にプレゼント。
・・・なーんて、購入するときにゴディバのチョコを見ていたのそに言った、のそ妹の受け売りなんだけどね☆
「へぇ、初めて見たね。
いろんな種類があって、楽しみだね。」
と、M氏も嬉しそうです。

 早速一緒に食べてみました。
購入する前、形状的にキットカットみたいなのかな?と思ったのですが、チョコバーの内側に何か入っているタイプだったので購入しました。
最初に食べたバニラはチョコレートバーの中にトロッとしたバニラクリームが入っていました。
各味1j個ずつなので、それぞれM氏と半分こです。
あら、美味しい☆
M氏もうれしそうです。
よかった(*^_^*)

 最近は、おもしろ形状チョコレートもマンネリ化してきてしまったので、いろんな味が楽しめるチョコレートがいいなと思います。
昨年のリンツも気に入ったので、たまにネットで注文して楽しんでしますよ。
Galler (ガレー) ベルギー王室御用達 チョコレート ミニバー 12本入 (ポストカード付)
Galler (ガレー) ベルギー王室御用達 チョコレート ミニバー 12本入 (ポストカード付)

リンツ (Lindt) チョコレート リンドール 4種類アソート 詰め合わせ 個包装 600g
リンツ (Lindt) チョコレート リンドール 4種類アソート 詰め合わせ 個包装 600g

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント