パソコン工房「Kaby Lake」搭載パソコン

のそのつぼやき

アクセスカウンタ

zoom RSS はちみつ大根を作ってみたのそ

<<   作成日時 : 2018/07/12 23:14   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

 まだまだ咳がひどい、M氏。
それでも、昨夜からは少し楽になってきたようで、パソコンに向かう余裕が出てきました。
そうしたら、早速、検索検索ー!
「ねぇ、のそさん、のどが痛い時には、はちみつ大根がいいらしいよ!」
・・・あ、また何か見つけてきたぞ。
「必要なものはねぇ、マヌカハニーと、できたら無農薬の大根。」
「あのー、普通のハニーと、無農薬かどうかわからない普通の大根ならあるけど・・・
あ、のそはM氏のハニーね。」
そしたら、M氏はいたずらな目をして、
「のそさんは、マヌケハニーだね、ぐへへ・・・んぐあっほっほんんうはー」
ふ、自分のあほなギャグでむせてやがるぜ!
もう、23時だけど、しょうがないかな。
「じゃ、今から作ってあげるよ。


はちみつ大根の作り方

画像

<材料>
・無農薬の生の大根 → 大根
・オーガニックマヌカハニー → はちみつ
・煮沸消毒したジャムの空き瓶

1.生の大根を5,〜6cm切り分けます。
 皮をよく洗い、皮ごと1p位の輪切りにし、さらに1pの角切りにし、空き瓶に入れます。

2.ひたひたになる位、はちみつを注ぎます。

3.蓋をして1晩置きます。(最低3時間以上)

4.はちみつが大根の水分を引き出して、さらさらのシロップになっていたら完成。

 あら、意外と簡単ですね。
仕込んだら、こんな感じです。
10分ほどおいていない撮影したら、なんかもう大根から水分がでているような感じがします。
そして、一晩おいたら・・・

画像

 大根がだいぶ小さくなりました。
はちみつも、さらさらなシロップになりました。

画像


 大根は入れっぱなしにしておくと苦みが出るので、完成したら取り出します。
取り出した大根は、そのまま美味しく食べることができます。
その後は、冷蔵庫で保管します。
2〜3日のうちに使い切るのがよいようです。

 そして、先ほど、できあがった「はちみつ大根」を飲んでみました。
うん、結構おいしい!
なんか、喉に膜を作ってくれるような、すごく喉に良い感じがします。
M氏も,ご満悦です。はちみつが少し多めだったかな・・・でも、それがよかったかも。
そのままで飲むのが一番効くような気がしますが、お湯やソーダなどで割ってもよいようです。

画像

 さらに、取り出しておいた大根に、黒酢と醤油をかけて、漬物風にしてもよいようです。
私は、リンゴ酢しかなかったので、リンゴ酢と醤油を半々ずつくらい大根にかけてみて、冷蔵庫に入れておいて、夕食の時にだしました。
「あ、これ、美味しいね!
鋸田大根は、みんなこの漬物風にしちゃおうか。」
と、残りの者は、漬物風に。


 簡単に作れて、喉にすごくいい、はちみつ大根。
もっと早くに気が付いて、M氏の咳が一番ひどい時につくってあげればよかったなぁ・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです。夏風邪は辛いですよね。
治りそうで治んなくて・・・。
フセイン八木
2018/07/16 15:06
 こんばんは!フセインさん(^O^)/
お返事が遅くなってごめんなさい。
 M氏は、一次のようなひどい咳き込み方はなくなったものの、
まだまだ咳が抜けきりません。
暑い日が続いていて参ってしまいますが、フセインさんもお体には十分気を付けてくださいね。
のそ
2018/07/21 23:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
Surface Pro 4
価格.com自動車保険 比較・見積もり ドミノ・ピザ【PC向けサイト】 ピザハットオンライン <
はちみつ大根を作ってみたのそ のそのつぼやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる