パソコン工房「Kaby Lake」搭載パソコン

のそのつぼやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 最近の報道には、もううんざりだのそ

<<   作成日時 : 2018/04/21 14:04   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

 最近、夕食時にTVをつけても、ニュース番組を見ると、うんざりする。
昼休みは、会社で「ひるおび」を見て、うんざりする。
「森友」「加計」問題や、事務次官のセクハラ問題って、国の大事なことが滞るほどの、大問題なの?
事務次官のセクハラ問題は、日米首脳会談や、G7よりも大きく報じられる必要のある問題なの?
本当にうんざりしすぎて、この話題が始まると、テレビのチャンネルを変えてしまう。


 野党の人たちは
「国民は皆怒っているんです!」
とか言っているけれど、私は別に怒っていないよ。
どちらかといえば、はっきり言って「どうでもいい」と思っている人が多いのではないのかなあ?
野党の人たちは自民党政権と安倍さんを引きずり落とすのに必死で、日本の国益というものを何も考えていないんじゃないの?

 「森友問題」は、詐欺師の夫妻に官僚が騙されたということじゃないの?
総理夫人が名誉校長なんかになっていたから、話がややこしくなったんでしょ?
実際はどうなのかはわからないけれど、だからといって私たちの日常が乱されたわけではないし。
この問題で、昔「ベルサイユのばら」でみた、マリー・アントワネットの名前の出た「首飾り事件」を思い出したのは、私だけ?
(実際にあった事件ですが。)

 「加計問題」は、いままでいろんな方面からの反対で新設されなかった獣医学部が、総理の友人の加計さんが運営する学校にできたのがおかしいって言っているんでしょ?
でも、その学校に実際に通っている学生さんたちだってたくさんいるし、そこの自治体にとっても有益なことだし、獣医師が不足していることだし、べつにいいんじゃないの?

 忖度、忖度と騒いでいるけど、私の大好きな「浅見光彦シリーズ」の浅見光彦さんだって、警察庁刑事局長の弟っていうことで、本人にそのつもりがなくても、結局「忖度」な話だし。
昔から、日本の美徳のなかには、あるていどの「忖度」は含まれているんだよね・・・って、書いていてなんだかわからなくなってきました。


 さらに、今話題の「財務事務次官セクハラ発言」問題には、もっとあきれた!
確かに、全体の話の流れをみないと、よくわからない。
ただ、福田さんのプライベートの時間を使って(お酒を飲むような席でしょ?)、
サシの取材を申し込んで、本人には何としても特ダネをとってやろうという気持ちがあったんでしょ?
もしこの会話が本人のものなら、福田さんは、しつこい質問を、女性がうんざりするような逆質問で撃退したつもりがあったかもしれない。
 その女性記者だって、セクハラだと感じたことを、一年半も前に上司に相談したのに、担当を替えられたわけでもなく、そのまま取材を続けるように言われたんでしょ?
それって、テレビ朝日の女性記者に対するパワハラじゃん!
それを、発覚した途端、テレビ朝日は被害者のようにふるまい始め、ニュース番組でセクハラについての話をしたり・・・問題、すりかえてない?

 男女平等、っていうけれど、本当に平等というのは無理だと思います。
すごく重い荷物を持て、と言われても、女性は男性のようには運べません。
でも、女性には女性ならではの気の遣い方を生かせる仕事だってある。、
仕事に「女性であること」を生かせる仕事だってるのだし、
 私だって、仕事で商品の販売をする時に(相手は男性が多い)、なるべく警戒心を持たれないよう、笑顔で声をかけます。
これも、ある意味、女であることを活かしていると言えます。

 この女性記者だって、「女性」であることでをいくらか生かして、1対1の取材を取り付けていたと思うんだよね。
それに、言葉だけであって、胸をもまれたり、キスを迫られたり、ホテルに連れ込まれたりした・・・とかいうわけじゃないんでしょ?
 財務省の事務次官って、官僚のトップだし、そこまでなるからにはすこぐ努力したことでしょう。
東大を出て、出世に出世を重ねて努力し、トップに登りつめた人が、こんな1人の女性記者(それも、自分の落ち度に気付かず、他のメディアに情報を売った人)のために、人生台無しにされるなんて・・・びっくりです。
もう、他の女性記者も、男性と1対1の取材なんか、できなくなりますね。
(怖がって、男性が取材を受けてくれなくなってしまうかもしれないですよ。)

 今度は、野党の女性議員たちが黒い服で「Me Too!」というプラカードをかかげて、騒ぎ始めた!
ここは日本ですよー。

 アメリカに行って、麻生さんに「セクハラ発言」についての質問をする記者。
それって、G7よりも大事なことなの???
それに、麻生さんの責任まで問うのは、変。
みんな、しっかり自分の仕事はこなしてるじゃん!!


 それよりも、私は日米首脳会談がどうなったのか、詳しく知りたい。
G7で、なにが話し合われて、日本がどういう立場にあるのか知りたい。
対北朝鮮が、どういうことになっているのか、知りたい。
最近頻発している、地震や噴火についての情報を、もっと知りたい。
ボストンマラソンで川内選手が日本人として31年ぶりに優勝し、
プロに転向するという話題について、もっと詳しく知りたい。
あと、新しいところで、安倍総理と孫氏が、アメリカのTIME誌の「世界で最も影響力のある100人」に選ばれたって話・・・扱いが小さすぎて、なんだか、ひどい。


 一日本国民として、メディアの人たちに言いたい!
本当に私が知りたい話題は、今あなたたちが騒いでいることではありません!!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
うーん、他にも問題が山積みなのに、それを後回しにする野党やメディアにイラっとするお気持ちもわかります。私もそう感じることがありますから。

ただ、森友は総理というより総理夫人のしでかした不始末なのでそこまで騒ぐ必要ないにせよ、加計問題はみんなの税金を投入する学部の新設を、総理がお友達に便宜を図っていたとしたら立派な法律違反ですので、通ってる学生がかわいそうだから騒ぐなというのは無理があります。

法律を破っている総理に国家の命運を決める大事な法案を決めて欲しいかと聞かれたら、私は嫌です。ましてや憲法改正など、自分の解釈で法を曲げるような総理には絶対に改正されたくないですよ。総理に疑惑が複数ある以上、その人に重要な法案を決めさせるのは危ないと思うのは普通だと思いますが。

セクハラ問題も世界的に関心の高い問題です。今まで真面目に勉強してきた官僚のトップだから、セクハラくらい見逃してやれというのは乱暴すぎますね。麻生さんも人権を軽視した暴言はこの問題だけではないので、辞めろと言われても仕方ない。結局、一連の騒動は政権が今まで傲慢にふるまってきたツケなんですよ。もっと丁寧に説明し、野党を説得する努力をしていれば、ここまで問題が長引くことも無かった。自業自得なんですよ。

ヒステリックに騒ぎすぎという面は否めないものの、人として信頼できない人に国を任せることはできないので、疑惑が晴れるまで審議できないという野党の言い分も仕方ないと部分があると思いますよ。
moti
2018/04/21 17:08
 moti様、はじまめして。
早速、コメントをありがとうございます。

 まぁ、私の個人的なつぶやきを書くブログですので、
「ふーん、こういうことを考えている人もいるんだな。」
位の気持ちで、流してくださいますよう、お願いいたします。
それでも、日本という国は、こうしている間も世界の荒波にもまれているのです。
内側の問題にかかりきりになりすぎて、外側のもっと大きな問題を見逃すこともあるんじゃないの?と私は心配しています。
のそ
2018/04/21 22:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
Surface Pro 4
価格.com自動車保険 比較・見積もり ドミノ・ピザ【PC向けサイト】 ピザハットオンライン <
最近の報道には、もううんざりだのそ のそのつぼやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる