箱根山が危ない?!のそ

 温泉地として有名な、箱根。
そこの箱根山が、ちょっとヤバいらしいです。

 先月中旬から地震活動が活発化していて、1月15日~2月14日に起きた
地震の総数は1300回以上。
今月10日には、箱根のロープウエー駅で震度5の揺れが起きたそうです。
噴火寸前に見られる「山上がり」(山体膨張)も観測されていて、
噴気異常も起きているとのこと。
群発地震の増加は、火山活動中の変化の可能性が高く、熱水や
火山性ガスなどの流体の蓄積が原因と考えられます。

 箱根山が最後に噴火したのは、かなり昔で、約3000年前。
この時に、大涌谷や芦ノ湖ができたんだって!
箱根山は富士山よりも大規模な噴火を起こしていて、この時は
山の原型がなくなるほどくずれてしまったという威力。
過去の噴火では、軽石の塊とガラス質の火山灰が約60キロ離れた
横浜市南西部まで達したといわれています。
関東平野を覆っている「関東ローム層」は箱根山と富士山の噴火に
よるものだそうなので、東京も被災する恐れは強いのだそう。

 そして、箱根山と富士山は「兄弟分」。
箱根山がおかしくなれば、富士山も引っ張られて噴火する可能性が
あるんだって(゜o゜)
富士山も、実ははすでに5合目まで亀裂が入ったことが分かっていて、
いつ噴火してもおかしくない状態らしいです。
亀裂は富士山周辺にも及んでいて、その延長上に箱根山がある
・・・つまり、富士山と箱根山は地盤が続いているのです。

  世界規模で、火山活動動きが活発化している現在、富士山だけが
例外なわけはありません。
でも、噴火してしまったら・・・もうどうしようもないですね(-_-;)
人間の力は、ちっぽけなものなんだなぁ・・・。


 ちっぽけなのそは、箱根に行くと、大涌谷に行き黒玉子を買って
食べるのが大好き。
1個食べると寿命が7年延びると言われている、大涌谷の黒玉子
・・・食べたくなっちゃった。
あそこに行くと、硫黄の匂いがたちこめて、「ああ、ここは火山なんだな」
と感じますね。
でも・・・本当に噴火したら、怖い!!


富士山の噴火は始まっている!
宝島社
木村 政昭(海洋地震学者)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 富士山の噴火は始まっている! の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

ゆみ
2013年02月19日 07:33
震度5の地震があったみたいね。
富士山が噴火したら…考えただけでコワイですねぇ~。 (ノд<。)゚。
のそ
2013年02月19日 12:53
 こんにちは!ゆみさん(*^_^*)
静岡県民としては、本当に心配ですよね。
何で何千年に一度、とか数百年に一度の災いが、私たちの生きている今くるんだ?と思います。
富士山が噴火したら、中国のPM2.5どころの騒ぎじゃありませんよねー。
あうあう(-_-;)
2013年02月23日 23:16
それが本当なら、近いうちに(多分数年)噴火するのは確実ですね。
でも、そういった事がどうして情報としてもっと流れないのか不思議ですね。
余計な騒ぎは起こしたくないのは解りますが、それなりに準備も必要だと思うのですが、いろんな人がいろんな立場で・・・・。
のそ
2013年02月24日 22:06
 こんばんは、フセインさん(*^_^*)
私が知ったのは、この記事を書く数日前の、ワイドショーの夕刊早読みのようなコーナーでした。
今週末は、もっと大きな扱いでニュースになっていたような気がします。
・・・パニックになったり、箱根の観光客が減ったりしないよう、情報を抑えているのかな?と思いました。
後で何かあってからでは遅いのですから、私たちの生活を守る情報は早めに公開して欲しいですよね。

この記事へのトラックバック