「ラーマ バター好きのためのマーガリン」を試したのそ

 モラタメで、「ラーマ バター好きのためのマーガリン」が当選!
やったー(^_^)/
何だか美味しそうなネーミング♪
早速、試してみましたよー(*^。^*)

株式会社J-オイルミルズ
ラーマ バター好きのためのマーガリン(160g)×6箱セット

画像


[原材料名]
食用植物油脂、食用精製加工油脂、乳加工品、食塩、乳化剤、香料、着色料(カロテン)、(原材料の一部に大豆を含む)
[ 栄養成分] (100g当たり)
エネルギー746kcal  たんぱく質0.1g  脂質82.8g  炭水化物0g  ナトリウム460mg

 加熱するとさらに香ばしく豊かなバターの風味が広がります。
だから、パンにそのままぬっていただくのはもちろん、料理やパン、スイーツ作りにもオススメです。
炒め物に使うと、バターと比べて冷めても固まりにくいからお弁当にもぴったり。
パン作りに使うとしっとりソフトに。
ケーキに使うと卵との混ざりがよく、上手にふんわり仕上がります。


画像 まずは、普通に食パンに塗って、トーストにしてみました。
うん!おいしい(*^。^*)
いつものマーガリンよりも、濃厚な感じがします。
焦げ目のついているところはサクッと香ばしく、染み込んでいるところはしっとりとしています。
ただ、容器が小さめなので、たっぷりと塗っていると、早く消耗しちゃいそう。
片手で持つには、持ちやすくていい大きさなんですけどね。

 次に、パッケージの裏側に載っていた「ほうれん草の巣ごもり卵」を
作ってみました。

画像ほうれん草の巣ごもり卵
<材料>(1人分)
「ラーマ バター好きのためのマーガリン」 大さじ1
卵 1個
ほうれん草 1/2束
塩・胡椒 適量

<作り方>
ほうれん草は5cmの長さに切る。
フライパンに「ラーマ バター好きのためのマーガリン」大さじ1を入れて熱し、ほうれん草を加えてさっと炒め、塩・胡椒で味付けをする。
軽くまとめたほうれん草の中心に穴を開け卵を割り入れる。
ふたをして卵が固まったら火を止める。
※Point!
卵を半熟に仕上げて、ほうれん草とからめて食べると、さらにおいしくいただけます。

 マーガリンのパッケージの裏側に紹介されている簡単料理です。
うん、確かに簡単だ☆ 
ちょっと写真では黄身の部分がハッキリと写りませんでしたが、
うまく半熟に仕上がりました。
卵をフォークでつつくと、黄身がジュワッとあふれだし、それをまわりの
ほうれん草とまぜまぜ。
うん!料理に使ってもよいですね。
味は濃厚だけど、ヘルシー♪
簡単なのに見栄えがする料理・・・時々作ろうっと☆


 シャケのムニエルを作った時にも使ってみました。

画像


 生のシャケに塩コショウをふりさらに小麦粉をまんべんなくまぶします。
その後、フライパンにマーガリン大さじ1位と、オリーブオイル大さじ1位
入れて、両面を焼きます。
(半分オリーブオイル、っていうのが、カラッと焼き上がるポイントです。)
いつもはバターを入れるのですが、このマーガリンを使えばヘルシーで
いいですね♪
うん!サクッとおいしくできました。
バターを使って作った時と、遜色ありませんね。
さらにヘルシーだし、これからはこれでいこう!


 他にも、お菓子作りにも便利に使えそうですが、結婚前はケーキとかいろいろ
作ったのに、結婚して毎日お料理するようになったら、さっぱり作りません(^_^;)
もう少し、気持ちや時間に余裕が出てきたら、ぜひこのマーガリンを
使ってケーキを焼いてみたいと思います。



ショップチャンネル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック