日帰りバス旅行へ行ってきたのそ・白樺湖編(のそ4)

(「のそ3」のつづきです。)


 しばらくバスは走り、午後4時ごろ諏訪大社に到着。
前、何かで、神社仏閣には午後4時過ぎはお参りしない方がいいと
見たような気がしたけれど・・・気にしないことにしておこう(^_^;)
 大きな土産物屋さんの前でバスが停まりました。
そこのお店のおじさんが出てきて、そのままガイドをしてくれます。
(後で、このお店でお買い物してね、ってことね。)
参道を歩いていると、脇にも土産物屋さんが数件並んでいて、
おばちゃんたちが懸命に呼び込みしていますが、そろそろ店じまいの
時間のようでした。

信濃國一之宮 諏訪大社 上社本宮

画像

 我国最古の神社の一つであり、信濃國の国造りをなされたのち、日本国土の守護神としてこの地にお鎮りになり、信濃國一之宮として皇室武門および一般の信仰が厚く、全国一万有余の諏訪神社の総本社です。
 有名な御柱祭(おんばしら)は7年目毎、寅と申の年に行われます。
境内には新しい御柱が建っています。
 祭りでは、長さ約17m、直径1m余り、重さ10トンを超える巨木を山から切り出し、人力のみで各神社までの道中を曳いて、最後に社殿を囲むように四隅に建てます。
柱を山から里へと曳き出す「山出し」が4月に、神社までの道中を曳き、御柱を各社殿四隅に建てる「里曳き」が5月に、上社・下社それぞれで行われます。
諏訪の人々は氏子として全精力を注いで16本(4社×4本)の柱を地区ごとに担当するのです。


画像 境内に入ってすぐに、「第一の御柱」を発見!
わー!大きい(゜o゜)
この大きい木が、急な山の斜面を滑り降りるんだあ(゜o゜)
お祭りで、ケガする方や亡くなる方もあると聞きますが・・・納得。
TVでは見たことがありますが、実際に観たらすごい迫力なんだろうなぁ。
この御柱は、4社×4本で、全部で16本あるそうです。

 おじさんにガイドされながら、境内を観て回ります。
大勢の中でちょっと窮屈な思いをしながらお参りをして、振り返ると「おみくじ」
を発見!
「お母さん、おみくじひこうよ!
1回100円だって!」
「えー。」
今年はあまりおみくじでいい結果の出ないのそ母は、あまり乗り気では
ないようですが、一緒に挑戦。
番号の入った棒がいっぱい入ったヤツをふって、出た番号のおみくじを
巫女さんにとってもらうシステムです。
(100円は良心的。)
ジャラジャラふってみて、出た数字は、一。
お、なんか、縁起よくない?・・・と思ったら「吉」でした。
それでも、結構いいことが書いてあったので、お持ち帰りすることにしました。
 のそ母は「中吉」でしたが、そのわりには書いてある内容があまりよくなかった
ようで、ちょっと不満そう。
「もう1回、引いておいたら?
別に、引きなおしてもいいんだよ。」
と、気持ち一度そこから出てから、もう一回引いてみたら、今度は大吉。
よし、今度はいいみたい(*^_^*)
 そこではお守りなども売られていて、期間限定の「御柱お守り」というのを
発見!
珍しいので、M氏にお土産として購入しました。


 それにしても、寒い寒い!
もと来た道を戻り、バスの待つお土産物屋で、蒸したての野沢菜おやきを
購入。
あたたかい飲み物も買い、バスの中で味わいました。
うんっ、美味しい(*^。^*)

 帰りは順調で、予定よりも30分早く、静岡に到着しました。
前回のツアーでは「お土産争奪じゃんけん大会」とかしたのに、
今回は何もナシ。
朝も早かったので、寝て帰ってきました。
ちぇっ、つまんないの。

 それでも、各立ち寄り所ごとに、ちょっとしたプレゼントがありました。

画像

左から・・・
わさび漬けセンターさんより、干しぶどう。
チーズケーキ工房さんより、カマンベールどら焼。
池の平ホテルさんより、りんごパイ。

 途中で食べちゃおうかと思いましたが、のそ母がいろいろ食べるものを
持ってきてくれていたので手をつけず、そのまま持ち帰って、
M氏へのお土産にしました。


 お休みだというのに、寝ぼすけののそと一緒に朝5時15分に起きてくれて、
のそ母とのそを駅まで送り迎えしてくれたM氏、どうもありがとう(*^_^*)

(完)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2011年02月09日 09:33
ほぉぉぉ~~
なんか ますます興味出てきたなぁ~~

のそさんも病みつきになっちゃったかな~~^^
のそ
2011年02月09日 16:38
 こんにちは!まるおおさん(*^_^*)
えへへ、実は結構ヤミツキかも(^_^;)
 それでも1人で参加するのは寂しいので、2枚当選したときだけ参加したいと思います。
(当選した本人しか有効でないのが残念ですが。)
この次は味覚狩りのようなツアーが当たるといいなぁ(*^。^*)
2011年02月09日 23:29
バス旅行お疲れ様でした~
日帰りとは思えない盛りだくさんな旅ですね!
立ち寄りどころに寄るたび何か購入しているオバ様方とかってある意味尊敬しちゃいますよね~
次回の当選&旅日記も楽しみに待ってます
のそ
2011年02月12日 00:27
 こんばんは!R35さん(*^_^*)
ははは、私がまとめるのがヘタで、ついつい
長話になってしまいました(^_^;)
確かに、普段行かないところへ行くと、
サイフのヒモも緩みがちですが、現実的に
考えると見るだけ、試食だけになってしまいます。
また、二人で一緒に当選したら、ぜひ行きたいと
思います。

この記事へのトラックバック