「ゴールデンスランバー」の試写会へ行ったのそ

 先週の木曜日に「ゴールデンスランバー」の試写会へ行ってきました。
その日はのその誕生日(^_^;)
でも、試写会には行っちゃうのです。
月末で仕事が忙しくて、会社を出るのが遅くなり、映画館へ着いたのは10分前。
一人で行ったので、席は前から三列目にかろうじて座れましたが、
さすがにちょっと近かったな(^_^;)
(上映開始頃には、ほぼ満席でしたが。)

画像


 仙台の大通りで、首相の凱旋パレードが行われた日。
宅配ドライバーの青柳(堺雅人)は、大学時代の友人・森田(吉岡秀隆)に呼び出され、そのすぐ近に停められた森田の車の中にいた。
学生時代を懐かしみながらテイクアウトのファストフードにかぶりつき、森田から手渡された水を飲んだ青柳は、急に猛烈な眠気に襲われた。
しばらくして目を覚ますと、かなり様子のおかしい森田・・・そして爆発音。
首相を狙った爆弾テロが、彼らのすぐそばで起こったのであった。
その時、森田が叫んだ。
「逃げろ!オズワルドにされるぞ!!」
すぐに、銃を構えた警官たちが、彼らの車に近づいてきて・・・
 実はある事件によりちょっとした有名人であった青柳は、すぐに身元も割れ、首相暗殺犯として指名手配される。
巧妙に張り巡らされた罠、本人の知らない「証拠」が次々と現れ、追い込まれた青柳は大学時代の友人(劇団ひとり)を頼ったが・・・。

 作家・伊坂幸太郎の「本屋大賞」にも選ばれたベストセラー小説を映画化。
タイトルの「ゴールデンスランバー」は、ビートルズの「アビーロード」の中の一曲。
当時バラバラだったメンバーをつなぎとめようというポールの思いが、本作ではかつての友人達との絆を象徴する存在として使われている。
中村義洋監督作品。

(139分)

 伊坂幸太郎氏の小説は、仙台が舞台のものが多いそうですね。
この映画もオール仙台ロケだったようで、地元の方々は見覚えのある
場所がたくさん出てきて、さらに楽しめそうだなと思いました。
仙台の人々が皆かなり好意的に描かれていたので、この作者は
すごく仙台が好きなんだなと思いました。
 この人の作品は「陽気なギャングが地球を回す」「アヒルと鴨の
コインロッカー」「死神の精度」「フィッシュストーリー」「重力ピエロ」など、
多数映画化されていますが、原作も映画も見たことがありませんでした。

 堺雅人さんは、私の好きな俳優さんの一人。
泣きそうな感じの笑顔が好きです。
最近、映画出演が続いていますね。
今回の役も、彼にピッタリでした。
ヒロインなのであろう竹内結子演じる晴子と主人公の絡み方が
ちょっと意外でした。

 最後まで退屈させず、おもしろい映画でしたが、終わり方がちょっと納得
いかないんだなあ・・・。
こうムズムズするというか。
あと、意外と暴力的なシーンが多かったです。
容赦ないというか・・・なんだか韓国人の監督さんが作ったの?って
思っちゃった。
(偏見ですね。ごめんなさい(^_^;)
原作、読んでみたいなあ・・・。
原作でも、こういう終わり方なのかなあ?
 そうそう、日本の映画って、クライマックスとかによく花火が出てくるのですが、
「花火って、こんな簡単に上がらないものなんじゃないの?」
と、いつも思ってしまいます。
ちょっと内容に触れてしまいましたが・・・こんなこと考えながら映画を
観ちゃ、ダメだよね(^_^;)

のその感想・・・8.5点(10点満点で)

 明日は「食堂かたつむり」の試写会へ行ってきます。


ゴールデンスランバー
新潮社
伊坂 幸太郎

ユーザレビュー:
あれ?と数ページ前か ...
映画も楽しみです。映 ...
全体的には面白かった ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ゴールデンスランバー

    Excerpt:  『無実の男、首相暗殺犯に断定』  コチラの「ゴールデンスランバー」は、The Beatles最後のアルバム「Abbey Road」に収められている「Golden Slumber」をモティーフに.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2010-02-01 18:56
  • 『ゴールデンスランバー』

    Excerpt:   □作品オフィシャルサイト 「ゴールデンスランバー」□監督・脚本 中村義洋□脚本 林 民夫、鈴木謙一□原作 伊坂幸太郎(「ゴールデンスランバー」新潮社刊)□キャスト 堺 雅人、竹内結.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2010-02-05 08:43
  • 真実は闇の中で終わらせていいのか?!『ゴールデンスランバー』

    Excerpt: 伊坂幸太郎の同名小説を映画化した作品。首相暗殺事件の犯人にでっち上げられた男性の逃走劇を描いた物語です。 Weblog: 水曜日のシネマ日記 racked: 2010-02-06 09:42
  • ゴールデンスランバー (堺雅人さん)

    Excerpt: ◆堺雅人さん(のつもり) 堺雅人さんは、伊坂幸太郎さんの同名小説を中村義洋監督が映画化した『ゴールデンスランバー』に青柳雅春 役で出演しています。先日、劇場に観に行きました。●導入部のあらすじと感想 Weblog: yanajunのイラスト・まんが道 racked: 2010-02-09 15:21
  • 『ゴールデンスランバー』 片目を開けて眠れるか?

    Excerpt:  " きっと、つながる " というコピーのもと『フィッシュストーリー』が公開され、『サマーウォーズ』では " 「つながり」こそが、ボクらの武器... Weblog: 映画のブログ racked: 2010-02-13 01:08
  • 【映画】ゴールデンスランバー

    Excerpt: ▼動機 小説買うより安いから ▼感想 中村義洋監督による贖罪? ▼満足度 ★★★★☆☆☆ そこそこ ▼あらすじ 凱旋パレード中に首相が暗殺された仙台、宅配ドライバーの青柳(堺雅人)は.. Weblog: 新!やさぐれ日記 racked: 2010-02-16 00:55
  • ゴールデンスランバー / 86点 / GOLDEN SLUMBERS

    Excerpt: 現実的でも夢物語でも無い、これは夢と現実の間にある真実のおとぎ話♪ 『 ゴールデンスランバー / 86点 / GOLDEN SLUMBERS 』 2009年 日本 139分 監督 : .. Weblog: ゆるーく映画好きなんす! racked: 2010-02-20 20:54
  • ゴールデンスランバー

    Excerpt:  『ゴールデンスランバー』を吉祥寺で見てきました。  伊坂幸太郎氏の原作を映画化したものは、これまで『アヒルと鴨のコインロッカー』、『フッシュストーリー』、それに『重力ピエロ』を見てきましたし、『ク.. Weblog: 映画的・絵画的・音楽的 racked: 2010-02-21 21:46
  • 舞台挨拶へ行けなかったので1000円で見てきた『ゴールデンスランバー』

    Excerpt: 基本、キャストが見られないと映画を見ない人w 今回は、速記というよりただ書き殴ったメモから、エジプトの象形文字を解読するようにしてお届けする、超アナログ式“そんじょそこらの映画サイトやワイ.. Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο racked: 2010-03-10 22:51
  • 伊坂幸太郎さん #book #tarot 死神の精度の1話目・死神の精度は女教皇か法王のカード!

    Excerpt: 死神の精度 (文春文庫)/伊坂 幸太郎 ¥550 Amazon.co.jp 読んだ! 死神の千葉が人間界に降りてきてお仕事するお話。 今回の千葉さんは、 藤木一恵さん.. Weblog: 神楽のお部屋。 racked: 2010-05-08 02:04
  • 伊坂幸太郎さんの #book 死神の精度を読んだ!

    Excerpt: 伊坂幸太郎さんの、 死神の精度 (文春文庫)を読んだ! ハセガワケイスケさんの、 しにがみのバラッド。 (電撃文庫)に似てませんか? モモと千葉。 うぬ! モモのほうが萌える! .. Weblog: 神楽のお部屋。 racked: 2010-05-08 02:17
  • 占いで分析する #book #fortune 「伊坂幸太郎」さんの頭ん中?!

    Excerpt: 伊坂幸太郎さんの、 死神の精度 (文春文庫)です! 終末のフール (集英社文庫)は以前に読んでました! 2作品目! おもしろい設定を感じる作風じゃないですか? そういう発想とかどこか.. Weblog: 神楽のお部屋。 racked: 2010-05-08 02:19
  • ゴールデンスランバー

    Excerpt: 作品情報 タイトル:ゴールデンスランバー 制作:2009年・日本 監督:中村義洋 出演:堺雅人、竹内結子、吉岡秀隆、劇団ひとり、柄本明、濱田岳、渋川清彦、ベンガル、大森南朋、貫地谷しほり、相武紗季 あ.. Weblog: ★★むらの映画鑑賞メモ★★ racked: 2010-08-10 01:17
  • ゴールデンスランバー(映画/DVD)

    Excerpt: [ゴールデンスランバー] ブログ村キーワードゴールデンスランバー(GOLDEN SLUMBER)キャッチコピー:無実の男、首相暗殺犯に断定事件のガギを握るのは、ビートルズの名曲製作国:日本製作...... Weblog: 映画を感じて考える~大作、カルトムービー問わず映画批評 racked: 2010-08-23 20:56
  • 『ゴールデンスランバー』'10・日

    Excerpt: あらすじ首相の金田が、仙台市内で凱旋パレードを行うその日、数年ぶりに大学時代の友人・森田に呼び出された青柳は「お前、オズワルドにされるぞ」という忠告を受け・・・。感想本... Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... racked: 2010-12-30 09:33