家計をのそっと節約しないとね!

 最近、残業がめっきり減ったM氏。
M氏の健康を考えるといいことですが、それと比例してお給料も減ってしまいます。
まあ、世の中、そういう方向へ向かっているからしょうがないのですが(-_-;)
そうなると、家計も切り詰めなければなりませんが、M氏が最近言うのは
「あのウォーターサーバーは贅沢なんじゃないの?」
ということ。

関連記事:「ウォーターサーバーが来たのそよ。

一度置いたら、半年は続けなければならないということでしたが、
便利で手放せなくなってしまい、1年以上経過してしまいました。
 1ヶ月のサーバーレンタル料は800円。
 1ヶ月に4本使うとして、995円×4本→3,980円
 (それでも、1300円のから995円の水に変えたんですよ。)
 800+3,980=1ヶ月4,780円
 1年で57,360円・・・
それに、サーバー用の電気代を考えると・・・うーん(-_-;)
でも、電気ポットはいらなくなったし、炊飯器の保温機能は使わないようにしたり、
私もがんばって節約してるんだけどな。

「でもさ、ウォーターサーバーを入れてから、M氏のおなかの調子が悪くなる事、
なくなったじゃん!」
「あ、そういえば。」
M氏はもともと、おなかがデリケートで、よくビオフェルミンなんか飲んでいましたが
最近はそういうこともなくなったし、薬も必要なくなりました。
私は、マンションの水がよくないのでは?と思っていましたが。
(でも、私は何ともないのです。)
貯水槽、メンテナンスしてるの、見たことないし。
「どうする?ウォーターサーバーやめて、また調子悪くしちゃったら。」
「・・・。」


 なんとか、その場をしのいだ私ですが、できれば節約したいんですよね。
そんなところに、浄水器のモニター募集の情報が!
日本ガイシさんの家庭用高性能浄水器C1(シーワン)・スタンダードタイプ。
価格は63,000円(税込み)
業務用にも使われているファインセラミックフィルターを使用しているので、
細菌除去率は99.999%。
トリハロメタン、鉛などの有害物質を確実に除去できるそう。
通水量が他社のものと比べて多く、お米を研いだり、野菜を洗う際
たっぷり使える3.5リットル。
カートリッジの交換時期を液晶表示が知らせてくれます。
(だいたい1年位もつようです。
交換用カートリッジは税込み・15,750円。)
「浄水」「シャワー」「原水」の切り替えがワンタッチで使い分けできる
便利な切り替え機能もついているんだって!
ミネラルウォーターより年間を通じて経済的で、1リットルあたり 3円以下の計算。
(詳しい製品情報はコチラ。)

高級家庭用浄水器は私にとっては敷居がちょっと高かったのですが、
長い目でみればいいかも・・・。
それに、モニターに採用されて、体験記事を書くと、本体はモラえてしまえるようだし。
これがあれば、ウォーターサーバじゃなくても、私の好きなコーヒーや
紅茶が美味しく飲めるし、ご飯やお料理用にも重宝しそう♪
洗い物をするときには、シャワーになるのが便利ですよね。
取り付け簡単な据え置きタイプだし。

モニター、応募してみようかな。
当たるといいなぁ(*^。^*)





ショップチャンネル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック