パソコン工房「Kaby Lake」搭載パソコン

のそのつぼやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ホタルノヒカリ」を観てきたのそ

<<   作成日時 : 2012/07/16 19:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 6月末に、株主招待券を使って、「ホタルノヒカリ」を観てきました。
「テルマエ・ロマエ」と順番が前後してしまいましたが、こちらの方が
公開が後だったんですよね。

映画ホタルノヒカリ(2012年・日本)

画像


 仕事はきっちり頑張るが、家ではジャージでダラダラ、恋愛もご無沙汰・・・そんな“干物女”の雨宮蛍(綾瀬はるか)は、紆余曲折を経て、同居人にして上司である高野部長(藤木直人)と結婚した。
「すてきな奥様」を目指して家事や料理に励むどころか、家でゴロゴロしてさらに干物化してしまうホタルを、高野はイタリアへの新婚旅行に誘う。
おうちの縁側が一番!な蛍はかなり渋ったが、高野の出張を期に、普通の夫婦のように新婚旅行に行こうと、急遽イタリアへ。
飛行機の中で隣り合わせた優(手越祐也)と意気投合し、その後偶然に旅先で、干物女で優の姉・莉央(松雪泰子)と出会う。

 原作は、ひうらさとるの同名コミック。
2シーズンにわたって放映された人気テレビドラマの劇場版。
監督はドラマ版のほか「アイシテル 〜海容(かいよう)〜」「星の金貨」など数々の名作ドラマの演出を手がけてきた、吉野洋。
本作が初の映画監督作となる。
(109分)


 テレビシリーズの1は観ていなかったのですが、2はずっと観ていました。
綾瀬はるかも、藤木直人もハマリ役で、かなり好きなドラマでした。
いきなり映画を観るよりも、テレビ版を見てからの方が、楽しめると思います。
こういうことやああいうことがあって、二人は結婚したんだな、って。

 で、感想は・・・と言いますと、ちょっと期待ハズレだったかなあ。
ちょっとコメディ化されすぎてしまっていて、現実的な内容でないのと、
イタリアの干物女である松雪泰子がガサツすぎだと思いました。
多分、あのセリフが悪いんだと思います。
「てめえ」じゃなくて、せめて「あんた」程度にしておいて欲しかったなぁ・・・。
いくら荒んでいる女を表現したいと言っても、ちょっと違うんじゃないかな?
それに、イタリアへ新婚旅行っていうのも、あの二人なら別に無理に海外、
それもヨーロッパへ行かなくてもよかったんじゃないかなあ?
国内の温泉、または北海道、沖縄・・・あ、香港なんてのもよかったかも!
せっかくキレイな景色のイタリアへ行ったんだから、ホタルにもきれいに
ウエディングドレスを着て欲しかったな。
あと、「ぶちょお」の言葉が二人の時に時折幼児化するのは笑えました。
二人は、ますますバカップルになってましたよ(*^_^*)
最後は予想通りにベタな終わり方でした。

のその感想・・・8点(10点満点で)


 連休中に「ヘルタースケルター」を観てきました。
公開直後の映画を観に行ったのは、すごく久しぶりです。
感想は、後ほど・・・


ホタルノヒカリ DVD-BOX
VAP,INC(VAP)(D)
2008-11-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ホタルノヒカリ DVD-BOX の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ホタルノヒカリ2 DVD-BOX
バップ
2010-11-26

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ホタルノヒカリ2 DVD-BOX の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Surface Pro 4
価格.com自動車保険 比較・見積もり ドミノ・ピザ【PC向けサイト】 ピザハットオンライン PIZZA-LA <宅配ピザならピザーラ>
「ホタルノヒカリ」を観てきたのそ のそのつぼやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる