パソコン工房「Kaby Lake」搭載パソコン

のそのつぼやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 紀文「魚河岸あげ」を試したのそ

<<   作成日時 : 2007/09/24 23:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

今回の「B-Promotion」のモニターは、紀文「魚河岸あげ」です。

画像

・紀文「魚河岸あげ」200g(4個入り)(230円(税込))×3パック
・紀文「ひとくち魚河岸 鶏五目」180g(6個入り)(210円(税込))×1パック
・紀文「ひとくち魚河岸 えび」180g(6個入り)(210円(税込))×1パック


 「魚河岸あげ」は1985年秋発売以来、20年以上に渡って愛されている
ロングセラー商品です。
(実は、私、食べたことなかったのです(^_^;)
ソフトでなめらかな口当たり、ほどよい甘みとまろやかな味わいは、
豆腐と白身魚からでできた「魚河岸あげ」ならでは。
今までのねり製品にはないおいしさなのです。
独特のおまんじゅうのような丸い形だからこそ、ソフトでなめらか、
クリーミーな食感が生きるそうです。
「魚河岸あげ」は加熱調理すると、よりソフトでなめらかな口当たりになるので、
おでんや煮物におすすめ。
さっと煮て中まで温まればOK。
カンタンですよね♪


画像 まずは、白菜と一緒に煮てみました。
食べてみると・・・思った以上にやわらかい!
そして、食べてみると、ふわっとしていて、美味しいです。
油っぽさもなく、意外とすっきりしたお味だったので、少し大目かな?と思ったけれど、ペロッと食べてしまいました。
これはラクだし、いいですね。
 「魚河岸あげ」は一つ一つが少し大きめなので、半分に切りました。
その方が、煮た時に味がしみますしね。
プラスチックのトレイの上に乗って袋に入っているので、そのままトレイの上で切れて楽チンなのです♪
冷蔵庫の中に、常に1袋「魚河岸あげ」を常備しておけば、イザというときに役に立ちそうですネ。

          ☆    ☆    ☆    ☆    ☆


 そして、今夜の夕ご飯は、おでんにしました〜
やっと少し涼しくなってきたので、やっとのことでおでんにする気になりました。

画像

「魚河岸あげ」、「ひとくち魚河岸 鶏五目」、「ひとくち魚河岸 えび」をメインに、
静岡名産の黒はんぺん、たまご、もち巾着、だいこん、ソーセージ、昆布、
こんにゃく、ちくわが入っています。




画像画像













 まずは、静岡っぽく「青海苔入りだし粉」(左)をかけて・・・そして二皿目は
味噌をかけて食べました。
私はどちらも好きなんだけど、大人になってからは味噌の方が好きかなあ?
「ひとくち魚河岸 鶏五目」は、何だかタコヤキみたいな感触で、
「ひとくち魚河岸 えび」も美味しい
「魚河岸あげ」はやわらかいので、おでんの場合は切らないで丸ごと
入れてしまったほうが、取るときに崩れなくていいかもしれません。
うちはM氏と二人なので、6個入りの「鶏五目」と「えび」は
一度には食べきれないんですよねー。
だから、「魚河岸あげ2個+鶏五目3個+えび3個」ぐらいのセットが
あったら、おでんの時は即買い!なのですが。

 そうそう、これはおまけの話ですが、静岡人は「はんぺん」というと
静岡名物「黒はんぺん」が頭に浮かぶ人がほとんどなのです。
私も、結構最近まで白いはんぺんって見たことなかったんですよー。
煮ても、焼いても、そのままでも美味しいので、静岡に来たら
ぜひ一度食べて欲しいな


紀文のおでんファンサイト「紀文・おでんでほっと・HOT
こちらも楽しいので、ぜひごらんください。


画像 発売から20年余り、人気の「魚河岸あげ」が、さらにソフトでなめらかに美味しくなりました。
長年のご愛顧に感謝し、魚河岸あげのクイズに答えて当てよう!「紀文・おでんでほっと・HOTキャンペーン」〜大自然と温泉で癒される ニュージーランド・ロトルア7日間の旅プレゼント〜を実施中です!
詳しくはコチラまで。




キャンペーンバナー

紀文「魚河岸あげ」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
紀文「魚河岸あげ」を食す!
B-Proモニターとしての今度のミッションは紀文の「魚河岸あげ」を食べること。 ...続きを見る
マチルダベイビー!
2007/09/29 22:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
やっとおでんがOKの季節になってきましたね。
「魚河岸あげ」はふわっとしていてkueも好きなのでたまに買います。
一口サイズも出たのね。
それにしても、さすが静岡、黒はんぺんとだし粉なのね〜!
kuemama。
2007/09/25 11:56
 こんにちは!kuemama。さん(*^_^*)
鍋物大好き!でも暑がりなのそとしましては、本当はもう少し涼しくなってからの方がよかったのですが・・・(^_^;)
私は、今回のモニターで、初めて「魚河岸あげ」を食べました。
kuemama。さんの食卓ではレギュラーだったんですね。
私もこれからはちょくちょく買ってみたいと思います。
 黒はんぺんは安いし美味しいし、いいですよー。
静岡のスーパーでは白いはんぺんより大きな顔をして、普通に売られています。
青のり入りのだし粉も普通に売られているんですよー。
のそ
2007/09/25 17:07
いいねーおでん。
静岡人としては、はんぺん食べたい。もちろん黒の。
県外に住んでると、なかなかお目にかかれないもの。
昔は、わざわざ「黒」はんぺんって言わなかったよね。
Boo
2007/09/25 22:44
 こんばんは!Booちゃん(*^_^*)
そうそう!はんぺんっていったら「黒」だったもんね。
おでん用牛すじ肉も買おうと思ったら、アメリカ産しかなかったのでソーセージにしてしまいました。
プールに行ったとき、おでん、よく食べたなぁ・・・。
のそ
2007/09/25 23:49
>静岡人は「はんぺん」というと
静岡名物「黒はんぺん」が頭に浮かぶ人がほとんどなのです。
へー!知りませんでした!静岡にはよく行った(といっても沼津近辺まででしたが)んですけど、黒いはんぺんが王道だったんですね。僕は白いはんぺんしか知らなかったです(汗)。今度行くことがあったら黒はんぺんを探してみます(笑)。
マチベー
2007/09/29 22:36
 こんにちは!マチベーさん(*^_^*)
黒はんぺんは、フライにしても美味しいんですよ!
(っていうか、私はフライが一番好きです。静岡のスーパーでは必ず売られています。)
沼津あたりでもバッチリ食べられますので、静岡方面にお越しの際は、ぜひご賞味くださいネ☆
のそ
2007/09/30 13:37
せっかく来たので足跡ペタペタッと(笑)
不覚にも、この記事は見てなかったですぅ。。。ゴメンですぅ。。。
で、さっそく質問です!
左の真っ黒のが噂の黒はんぺんですか?それとも、その上のつみれ色したの?
普通に見たら真っ黒なのはこんにゃくに見えるんですがぁ〜(;^_^A
あと何でしたっけ!?上にふりかけてる青海苔?これも珍しいですよw(°0°)w私の(たぶん西日本はだと思うのですが…)スタンダードはカラシです(〇>_<)
ろこ
2008/02/09 23:40
 早速、確認していただき、ありがとうございます!ろこさん(*^_^*)
鍋の写真を見ますと・・・あ、この黒いのはこんにゃくですね(^_^;)
黒はんぺんちゃんは、玉子の左にいます。
つみれを平べったくしたようなヤツです。
左下のさらに盛ってある写真では中央付近にあります。
上にかけてあるのは「だし粉」といって、鰹節と青海苔などがまざったような粉です。
これも、静岡では当然あるべきもの・・・静岡人は結構「自分たちは日本のスタンダード」だと思って生きているのですが、結構勘違いしている場合が多いのです(^_^;)
のそ
2008/02/10 00:13

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Surface Pro 4
価格.com自動車保険 比較・見積もり ドミノ・ピザ【PC向けサイト】 ピザハットオンライン PIZZA-LA <宅配ピザならピザーラ>
紀文「魚河岸あげ」を試したのそ のそのつぼやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる