パソコン工房「Kaby Lake」搭載パソコン

のそのつぼやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 「かっぱ寿司」へ行ったのそ

<<   作成日時 : 2006/05/30 00:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像 今日は、M氏のご飯がいらなかったので、私は母と「かっぱ寿司」へ行ってきました。
M氏が「お母さんと一緒に行っておいでー」と、株主優待券をくれたのです。
ありがとう!M氏(*^。^*)
 店内は月曜日の夜だというのに、かなり混んでいました。
(というか、店員さんが少なくて案内の要領がよくなかったのもあるかも。)
ここの近所にある「スシロー」と、どうしても比べてしまいますが、スシローよりも混んでいそうです。
(同じ大通り沿いで、200m位しか離れていません。)
 そこで、今日気付いたことをカッパスシローで色分けして箇条書きにして比べてみました(*^_^*)

<客層>
親子連れも多いけど、老人が多い。
 親子連れも多いし、若者が多い。

<サービス>
席に着くと、おしぼりを出してくれる。
 おしぼりは自分で取りに行く。

席に醤油用の小皿がある。
 小皿はない。

お茶はティーパック。
 お茶はお湯を入れるだけの粉茶。

<お寿司について>
照明が暗めで、最初はあまりお寿司がおいしそうに見えなかった。
 照明が明るい。お寿司がおいしそうに見える。

寿司の皿が欠けていたり、古っぽい物が多かったような?
 (店が新しいせいか)お皿はみなきれい。

寿司は大きめ。
 寿司はちょっと小さめ。

ネタの種類はまんべんなくある。「あん肝」というような通っぽいこだわりメニューもあり。
 特にエビ・カニ・サーモンのバリエーションが多い。

インターホンでたくさん注文したら、席まで持ってきてくれた。
 たくさん注文しても、すべて流れてくる。

<お土産編>
レーンの上にお土産用のパックが置いてあって、好きなものを詰められる。
 入り口でも頼めるが、セットはいくつか決められてる。

 伝票に記入して、お店の人に渡すと折詰めにしておいてくれる。
 基本の一人前など、お決まりのメニューもあるが、廻っているものなら
 だいたい注文できる。


「たれ」はとり放題。
 「たれ」は20円で売っている。


 結果として・・・カッパも悪くないんじゃないの〜?と思いました(*^。^*)
もうちょっと全体の照明を明るくしたりすれば、お寿司ももっとおいしそうに
見えるのにね。
マグロはカッパの方がいいんじゃないかなあ?
ネタが大きいので、スシローでよりも食べた皿数は少なかったです。
(お財布にやさしいですね!)
他にも違いに気付いた方がいらっしゃいましたら、ぜひ教えてくださいネ。
 もっとがんばれ!かっぱ寿司(^o^)/
のそ、また行こうかなと思ったよ〜♪ 


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは〜
私の場合はスシローよりかっぱ寿司の方が身近な存在であります。
のそさんの記事を読んでいて、「あーそうそう」と思わされました。私もスシローは寿司が少し小さいと思っていたり、お茶の差に驚いたりしました。
しかし…月曜の夜でも混んでいるとは…日本人は寿司が大好きなんですね。
NB?
2006/05/30 01:46
 おはようございます!NB?さん(*^_^*)
静岡人は新しいモノ好きなので、最近はスシローばかりでしたが、ちょっと前に初めてかっぱ寿司へ行った時の「100円回転寿司って、なかなか美味しいじゃん!」と感動した時のことを思い出しました。
こうして短期間で食べ比べると、お寿司の大きさの違いがよくわかりました。
 かっぱは埼玉で、スシローは大阪なんですね。
比較すると、関東と関西の違いかな?とも思いました。
のそ
2006/05/30 08:58

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Surface Pro 4
価格.com自動車保険 比較・見積もり ドミノ・ピザ【PC向けサイト】 ピザハットオンライン <
「かっぱ寿司」へ行ったのそ のそのつぼやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる