パソコン工房「Kaby Lake」搭載パソコン

のそのつぼやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 「夢駆ける馬ドリーマー」の試写会へ行ったのそ

<<   作成日時 : 2006/05/26 09:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 12 / コメント 4

 昨日は「夢駆ける馬ドリーマー」の試写会へ行ってきました。
競馬がテーマの映画だけあって、男性が多かったです。
同日に「デイジー」の試写会も他館でありましたが、そちらはほとんど女性
だったんだろうなあ。
それでも、館内はほぼ満席でした。

画像
 ベン(カート・ラッセル)はケンタッキー州レキシントンで牧場を営んでいるが、今は馬はいない。
他牧場に優秀なトレーナーとして雇われ、細々と生計を立てている。
娘のケール(ダコタ・ファニング)は、祖父ポップ(クリス・クリストファーソン)に馬の話を聞くことが大好きだが、ベンとポップは、牧場経営で対立し、口もきかない状態であった。
 ある日、ベンはケールを連れて馬の調教へと出かけた。
彼が担当している牝馬、ソーニャドールをケールは一目で気に入る。
しかしレース当日、ただ一人ソーニャの前脚の異変に気付いたベンは、オーナーに出走をやめるよう進言するが、却下される。
結局、ソーニャはレース中に足を骨折してしまう。
オーナー安楽死を命じるが、ベンはギャラの一部と引き換えにソーニャを引き取った。
ベンは、ソーニャに種付けし、その仔馬を売却すればと考えるが・・・。

 骨折した競走馬・マライアズストームの奇跡の復活の実話を基にした作品。
現在、アーリントン競馬場にはマライアズストーム・ステークスという彼女の名前をとったレースが存在する。

 
 最初、馬の名前がドリーマーなのかな?と思ったら、ソーニャドールは
スペイン語で「夢見る人(Dreamer)」という意味なのだそうです。
登場人物たちも、皆ドリーマーだから、タイトルは単純に「Dreamer」の方が
よかったんじゃないかな?
(この邦題だと、教育文化映画って感じがしちゃいます(^_^;)

 ケール役は最初は男の子のつもりだったのが、「マイ・ボディガード」の
ダコタ・ファニングを観た監督が彼女のために娘という設定に変えたそうです。
確かに、ダコタ・ファニングの演技は達者で素晴らしいと思うけれど、
ちょっと違和感の覚えました。
小さなうらぶれた牧場の娘なのに、まるで小さな女王様という感じ。
生意気!と反感を覚える方も多いかも・・・。
 最後の方でドレスアップして競馬場に向かうところは、かわいらしかったです。
そういえば、今まで観た映画の中では、こんなにかわいい格好をすることは
なかったんじゃないかな?
ドレスアップしたときが一番子供らしいというのも変な話ですが・・・(^_^;)

 牝馬・ソーニャドールは、5頭の馬(3頭のトリック馬と2頭の作り物のキャスト馬)
を使って撮影されたそうです。
映画を観ていても気付きませんでしたが、生き物を使った撮影っていうのは
難しいんだろうな〜。
序盤の、ソーニャがレースで転倒し骨折するシーンはすごく迫力があり、
ドキッとしました。
あんな転び方したら、脚が全部骨折してるんじゃ?と思ったほど。
CGなんでしょうか???
 ソーニャの種付け相手を見にいくシーンでは、「ケンタッキーダービーの覇者、
フサイチペガサス」なんて出てきましたが、馬はホンモノなのかなあ?
(フサイチペガサスは関口房朗氏の馬で、現在はアイルランドの牧場に
売却されて種牡馬。アメリカで活躍していた馬です。)
レース出走申請のシーンでも、日本人らしき馬主が映ってましたが、
日本がそれだけ世界の競馬に関わっているんだーと感じられて、
ちょっと嬉しかったな(*^_^*)

 競馬がテーマの映画といえば、「シービスケット」と比べてしまいますが、
(「レーシングストライプス」は、どちらかというとファンタジーですね)
この作品はどちらかというと娘と父、そして祖父との絆という方がメインに
なっていました。
どちらも、実話を元にしていて、それぞれ傷を負った人たちが、傷を負った
馬と夢に賭けるというお話ですね。
時代設定では、シービスケットは1930年代ですが、今作は現代ですね。
これが実話を基にした話でなかったら、骨折した牝馬が奇跡の回復を
遂げて、いきなりGTのブリーダーズカップに出て・・・なんてできすぎ!と
思ってしまうかもしれません。
(騎手だって、GTに出走したことがない・・・っていうか、レースからも
遠ざかっていた人だし。)
 最後がわかってしまっている映画だけど、感動しちゃいました。
アラブの王子様が出てきたり、競馬ファンはもちろん、競馬に興味のない
方も楽しめる映画です。

のその感想・・・9点(10点満点で)
 レースシーンは迫力あったけれど、ちょっとダコタ・ファニングの演技が
鼻についたので・・・(^_^;)


この記事のトラックバックURL
http://ap.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb.do?newsid=0c30af2416


シービスケット プレミアム・エディション
シービスケット プレミアム・エディション [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(12件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
日本ダービー第73回東京優駿!
27日も朝から雨の降り続く東京地方。残念ながら今年のダービーDAYは、パンパンの良馬場という訳にはいきそうもない空模様です。 ...続きを見る
マチルダベイビー!
2006/05/27 22:34
『夢駆ける馬ドリーマー』みたよ
コジーンに彼女ができてしまいました。久々の1年以上ぶりなので大事にします。(*´д`) さて、そんな彼女から誘われたので馬の映画 『夢駆ける馬ドリーマー』を観に行ってきました。 ...続きを見る
僕は僕でもボクトベガ
2006/06/01 20:54
映画『夢駆ける馬ドリーマー』
映画『夢駆ける馬ドリーマー』を見てきました。 今日は1日、映画の日です。男女問わず、1000円で見られるというのに・・・・。 『ダ・ヴィンチ・コード』は満席だったものの、こちらはガラガラでした。_| ̄|○ 私はかなり注目していたんだけどなぁ。 ...続きを見る
翠の独り言
2006/06/02 00:20
夢駆ける馬ドリーマー
アポロシネマ8 子役とは何才まで子役というのだろうか。私が毎年いただく、各プロダクションの俳優カタログではすべて「男優」「女優」「子役」「外国人」と分別されている。子役という表現は曖昧だ。曖昧だから ...続きを見る
映画評論家人生
2006/06/02 02:18
夢駆ける馬ドリーマー−(映画:今年70本目)−
監督:ジョン・ゲイティンズ 出演:ダコタ・ファニング、カート・ラッセル、エリザベス・シュー、クリス・クリストファーソン、ルイス・ガスマン、フレディ・ロドリゲス、オデット・フェール ...続きを見る
デコ親父はいつも減量中
2006/06/04 18:46
夢駆ける馬ドリーマー−(映画:今年70本目)−
監督:ジョン・ゲイティンズ 出演:ダコタ・ファニング、カート・ラッセル、エリザベス・シュー、クリス・クリストファーソン、ルイス・ガスマン、フレディ・ロドリゲス、オデット・フェール ...続きを見る
デコ親父はいつも減量中
2006/06/04 18:47
夢駆ける馬ドリーマー
本日二本目です。二本目も一人での鑑賞になりましたが、完全にこの映画にノックアウトされてしまいました。一人で見ている安心感からか映画中はかなり泣いてしまいました。素晴らしい映画をありがとう。 ...続きを見る
Alice in Wonderland
2006/06/05 16:50
夢駆ける馬ドリーマー
ソーニャの再起をひたすら信じ続けるケールの純粋な想いにとても感動しました。 そして、苦境の中で壊れかけた家族が、ソーニャを通して、父と娘、父と祖父が和解と愛情を確かめ、家族の関係が再構築されていく姿にとても心が温まります。 ...続きを見る
シアフレ.blog
2006/06/05 17:07
????????????????
?&?&&&&?&&&&С&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&??&&&&& &nbsp; &&&&&?&&&&?&&&&&〓&&&&?&&〓&&&&?&?&&&&&&?&&&?&&?&%&&&&&&?&&?〓&&&&?&&&&&?&??&&&&&&〓&&?&?&&&&&&?&&&?&?&&&&&??&&&&&?&&&&&&&&&?〓?&&&??&&?&&&&&&&?&&&&&?&&&?&&&&&?&?&&&???&?&&?&&?&б????&?&&&8&??... ...続きを見る
???????b?
2006/06/09 08:36
Ryan Dixie
Sexually,we are all competing for the same seat on the bus and the thing that holds it together is the tightly held conceit that we are all sexual gods. How can I believe in my own uniqueness when there's a cat out there exactly the same as me? ...続きを見る
Ryan Dixie
2006/07/16 20:55
Dreamer:Inspired By A True Story
『夢駆ける馬ドリーマー』 この映画は“本当にあった感動の実話を映画化”という触れ込みになっていますが、原題は『Dreamer:Inspired by a true story』。つまり実話にインスパイアされた物語ですべてがノンフィクションではありません。しかし骨折した競走馬、ソーニャドールと少女、ケール(ダコタ・ファニング)に生まれる友情、そして家族の絆を描いた本作は結末が分かっていても充分感動出来ます。 [:URL:] 『夢駆ける馬ドリーマー』 ...続きを見る
Tokyo Bay Side
2006/07/17 23:31
『夢駆ける馬ドリーマー』・試写会
今日は某インターネットポータルサイトで当選した 『夢駆ける馬ドリーマー』の試写会に行ってきた。 《私 ...続きを見る
しましまシネマライフ!
2006/08/15 13:41

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは(~o~)
やはり、競馬シーンは普段みることのない角度でしょうから、大迫力なんですね〜。
> ちょっとダコタ・ファニングの演技が……
ふむ、わかる気がします(^_-)
kuemama。
2006/05/26 13:10
 こんばんは!kuemama。さん(*^_^*)
レディースデイにどうぞ・・・っていう感じかな?
普段競馬を見ない方でも、楽しめると思いますよ。
ダコタ・ファニング、嫌いでなければどうぞ(*^。^*)

のそ
2006/05/26 22:06
アイアムサムのダコタの印象がずっと残っているので、ダコタ萌えなコジーンです。ちょうど、明日見に行ってきまふ★
おなごが「馬だから見たいんでしょう?」
と一方的に決められたもんで期待半分不安半分です・・・(^−^;
コジーン
2006/05/27 00:00
 こんにちは!コジーンさん(*^_^*)
「アイアムサム」の頃は、初々しくて(子供に「初々しい」もないんですが)、本当にかわいかったですよね〜。
あの頃に比べて「女優」になってしまっていますが、やっぱりかわいいですよ。
 ダービーはどちらで観戦するのかな?
のそ
2006/05/28 11:21

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Surface Pro 4
価格.com自動車保険 比較・見積もり ドミノ・ピザ【PC向けサイト】 ピザハットオンライン PIZZA-LA <宅配ピザならピザーラ>
「夢駆ける馬ドリーマー」の試写会へ行ったのそ のそのつぼやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる